誠実がモットー。
高品質の施工で地域の
基盤づくりを。

草塩建設は創業から「誠実」をモットーに、
時代の先を見据えた技術の向上を続け、
安全で環境に配慮した事業を行っています。

街だけではなく、山も海も鉄道も
私たちの仕事です。

建設と一言で言っても幅広い業種です。草塩建設では、道路、河川、港湾、海岸、橋梁、治山、上下水道、鉄道などの施工を行っています。自然環境と調和し、そこで暮らす人々の安心・安全のために地域基盤づくりに尽力しています。

  • 道路

  • 河川

  • 港湾

  • 海岸

  • 橋梁

  • 治山

  • 上下水道

  • 鉄道

施工実積

国際基準の
品質・環境・安全な施工。

高品質で環境にやさしい施工はもちろん、安全な管理体制も日々改善を続けてきました。その経験と実績は、品質と環境の国際基準を満たし、北海道では早くから労働安全衛生マネジメントシステムの適合を受け、これらの規格を統合し、更に高いレベルでのマネジメントができる全国でも数社しか持っていないプレミアムステージの認証も受けることができました。

ISOとは

スイスのジュネーブに本部を置く非政府機関 International Organization for Standardization(国際標準化機構)のこと。国際間の取引をスムーズにするために決めた共通の基準で、この機関が定めているのが、ISO規格です。国際規格はそのまま国内規格となるため、 国際取引がない会社にも適用されます。ISO規格の例としては、非常口のマークやカメラの感度など、また各種マネジメントシステムなどその数5万ともいわれる規格があり、これらは世界共通の基準となっています。この規格があることによって、誰にでも基準がわかりやすくなり、また購買先を評価するための目安ともなります。

主なISO及び
マネジメントシステムの種類と目的

  • 品質マネジメントシステム
    ISO9001:2015(JQA)

    お客様に高品質の良いモノやサービスを提供し、「顧客満足」を目的とする企業に与えられる国際規格。

  • 環境マネジメントシステム
    ISO 14001:2015(JQA)

    取り巻く地域の方々(利害関係者)のために環境に悪影響を与えないように活動し、「環境保全」を目的とする企業に与えられる規格。

  • 労働安全衛生システム
    OHSAS :2007(JQA)

    働く人が安全な労働環境の下で働けるようにすることを目的とし活動している企業に与えられる規格

マネジメント統合プログラム
プレミアムステージ(JQA)

各マネジメントシステムを業務に合わせてカスタマイズし、組織全体の事業目標やビジョンの実現に直結させ、経営情報を一元管理し、事業環境の変化に対して迅速かつ適切な意思決定でパフォーマンスを高めている企業に認証される。

地域の基盤を守るため
維持管理が重要です。

北海道胆振総合振興局室蘭建設管理部より登別市内の道道、河川、海岸施設の維持管理委託を受け、近年多発する豪雨、暴風、大雪などの異常災害に対し、24時間万全な体制で日々対応しています。

有資格者

1級土木施工管理技士 18名
2級土木施工管理技士 3名
2級建築施工管理技士 1名
1級舗装施工管理技士 1名
1級造園施工管理技士 1名
登録1級建設業経理士 2名
登録2級建設業経理士 2名
測量士 1名
水産工学士 6名
JR工事管理者 19名
第2種電気工事士 2名
甲種火薬類取扱保安責任者 2名
砂利採取業務主任者 3名

ほか各種作業免許および作業主任者資格多数。

令和元年7月1日現在